FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

腹回りの脂肪だけを燃焼させる CLA

 筋トレしている人の中で腹筋を鍛えない人が多いのは割と知られてることかもしれません。クランチなどを行わなくとも、デッドリフト、スクワット、カール時などいつでも腹筋に力は入っており自然と鍛えられてるからです。脂肪がそがれていればこれだけで十分腹筋は割れてきます。また、自重でせこせこやらざるを得ず種目自体嫌いな人もいると思います。
 少しカーボロードするとすぐに腹筋がみえなくなるなど、脂肪周りの肉は筋トレしてる人にとっても天敵です。しかし、この脂肪周りの肉だけを優先的に燃焼させてくれるサプリがあります。それがCLAです。
 実はCLAはゴールドジムのショップで一番人気がある脂肪燃焼サプリメントで、効果を実感してる人が多いと感じてるサプリといえます。よって筋トレしてなくて腹回りの肉だけと思う人にも効果的です。

CLAの効果

A.脂肪分解させる酵素の働きを活性化させる
脂肪が燃える時に分解されて血中に放出されますが、これを行う酵素の働きを高めてくれる
B.肝臓や筋肉、脂肪組織内に蓄積された脂肪を燃焼させる
血中に放出された脂肪を燃焼させ、ミトコンドリアまで運ぶ酵素がCPTと呼ばれています。そのCPTの働きを高める効果があるので、間接的に脂肪燃焼の効果を高めます
C.脂肪の蓄積を抑える
インスリンの働きを高める作用がある。インスリンの働きにより脂肪が蓄積されてしまうという危惧はありますが、CLAを摂取しているとインスリンが脂肪細胞よりも筋肉に働くようになり、体脂肪の蓄積と増大を防ぐ事ができます。


腹回り脂肪燃焼以外にも

 免疫機能、運動機能の改善、動脈硬化、糖尿病の予防、改善、高血圧改善など生活習慣病の予防などに効果があるといわれています。また、トレーニング後の疲労回復時間の短縮、スタミナUP、トレーニングによる筋力の増加、除脂肪量の増加効果が発表されています。

平均年齢22歳、男性52人、女性17人が、CLAとクレアチン、それにホエイプロテインを摂取しながら高強度のウエイトトレーニングを行ったところ、プロテインだけ、あるいはプロテインとクレアチンだけを摂取した被験者よりも、明らかに筋力の増加及び除脂肪量の増加率が顕著であったことが確認されています。
引用:CLA(共役リノール酸)② - Kentai Blog

摂取方法と必要量

 CLAは食後が原則といわれていますが、トレーニング前の摂取によりトレーニング中の脂肪燃焼を促進させる効果があります。
ですから、一番カロリーの多い夕食後または昼食後とトレーニングの30分前が理想となります。摂取目安は上記にもありますが、1日、1800mg。(海外の実験では3400㎎)

CLAはiherbから購入がお得です。ここより安いサイトはありません。海外でも3日で到着します。

NOW-01728-2 (1)

関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

weca4

Author:weca4
1記事で1つ脳への刺激



スポンサー

にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ 
にほんブログ村 クリックお願いします このエントリーをはてなブックマークに追加続ける励みになります。よければクリックお願いします

全記事表示リンク

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。