スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

クロスボディハンマーカール

 今回は二頭筋と腕橈骨筋(わんとうこつきん)に効く筋トレの紹介です。

 ハンマーカールや普通のカールはよく知られた種目ですが、クロスボディハンマーカールはあまりなじみがないかもしれません。個人的にハンマーカールは重量の調整が難しく、カールは上までしっかり上げるためレップ数を多く行うので精神的にシンドイです。そこで、重量にこだわる必要がなく、少ないレップ数でもじっくり効かせられるのがクロスボディハンマーカールです。

 腕橈骨筋は腕を曲げればその存在感がでてくる非常にセクシーアピールの強い筋肉です。また二頭から上腕の太さをのバランスをとってるのも腕橈骨筋です。ここはカールだけでも十分発達させられますが、クロスボディハンマーカールだと更に効率的に鍛えることができます。

 重量調整をしなくても、腕を斜め(ハンマーは正面)に90度曲げるだけなので、多少重い重量でも持ち上げることができます。また、斜めにあげるため二頭筋と腕橈骨にダイレクトに負荷がのるため、少ないレップ数で腕がパンパンになります。カールをオルタネイト(交互)にしっかりあげて20レップをやるとなると、筋肉以上に精神がきつくなりますが、クロスボディハンマーカールだと腕の上げ下げは90度でありながら、しっかり効かせられるので10レップでも二頭がパンパンになると思います。

 また、チートを使いやすいフォームで行うことができ、チートをうまく活用すれば更に筋力アップが望めます。初心者から中級者におすすめのトレーニング種目です。
関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

weca4

Author:weca4
1記事で1つ脳への刺激



スポンサー

にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ 
にほんブログ村 クリックお願いします このエントリーをはてなブックマークに追加続ける励みになります。よければクリックお願いします

全記事表示リンク

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。