スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

カフェイン含有量の比較と効果

よくカフェインは眠気覚ましの効果があるといわれますが、その本当のところは何なのでしょうか?
エナジードリンク、コーヒーにせよカフェインに頼ってる人は多いと思いますので、各種市販のドリンクのカフェイン含有量と効果についてしらべてみました。

効果がでるカフェイン量は?

基本的なエナジードリンクのカフェイン含有量は50mgからであり、50mg摂取するととりあえず効果はありそうです。
また、1日に250mg以上のカフェインで、夜中になっても寝付けないほどの覚醒効果があると、睡眠の実験研究で明らかになっています。

どの飲料が一番多い?意外に多い飲料は?

やはり一番多いのは、コーヒーです。最近は400ml缶や500mlもあり、それらを一本飲むと180mgにはなりそうです。
意外ですが栄養ドリンク一本よりもはるかに多いカフェインを摂取することになります。
またコーラも500mlのペットだと一定の効果が認められそうです。

※()内は100mlの含有量です。
コーヒー (インスタント)(150 ml) 68 mg (45 mg)
栄養ドリンク (100 ml) 50 mg (50 mg)
コーラ (500 ml) 50 mg (10 mg)
抹茶 (150 ml) 45 mg (30 mg)
ココア (150 ml) 45 mg (30 mg)
紅茶 (150 ml) 30 mg (20 mg)
ほうじ茶 (150 ml) 30 mg (20 mg)
ウーロン茶 (150 ml) 30 mg

以下の情報をみると
缶コーヒー(185ml)とスチール缶(300ml~)のコーヒーでもカフェインの含有率は大体同じです。


サントリー ボス シルキーブラック (300 ml) 180 mg (60 mg)
ダイドー やみつきカフェオレ (500 ml) 170 mg (34 mg)
キリン 小岩井 ミルクとコーヒー (500 ml) 170 mg (34 mg)
サントリー ボス ドライブショット (185 ml) 167 mg (90 mg)
ダイドー ブレンドコーヒー (185 ml) 159 mg (86 mg)
サントリー ボス レインボーマウンテンブレンド (185 ml) 148 mg (80 mg)
キリン ファイア 挽きたて微糖 (190 ml) 137 mg (72 mg)
サントリー ボス ゴールドプレッソ (185 ml) 130 mg (70 mg)
アサヒ ワンダ 金の微糖 (185 ml) 130 mg (70 mg)
キリン ファイア ブラック (190 ml) 120 mg (63 mg)
ダイドー デミタスコーヒー (150 ml) 114 mg (76 mg)
アサヒ ワンダ モーニングショット (190 ml) 114 mg (60 mg)
サントリー ボス 無糖ブラック (185 ml) 93 mg (50 mg)
アサヒ ワンダ ブラックワンダ (185 ml) 93 mg (50 mg)
アサヒ ワンダ 朝のカフェオレ (190 ml) 76 mg (40 mg)
サントリー ボス カフェオレ (185 ml) 74 mg (40 mg)
関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

weca4

Author:weca4
1記事で1つ脳への刺激



スポンサー

にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ 
にほんブログ村 クリックお願いします このエントリーをはてなブックマークに追加続ける励みになります。よければクリックお願いします

全記事表示リンク

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。