サプリ後進国 日本 サプリって効果ないの?

今回はサプリについての個人的な考えを書こうと思います。
日本ではサプリといえば、ビタミンCやコラーゲンが市民権を得ていますが、ほかの栄養素に関してはほとんど話題にものぼりません。また、売られてるサプリの多くは効果を得られるほどの含有量がないなど、サプリは効かないものという認識が一般的です。それら含有量が少ないものが高額で販売されるなど、サプリという点ではかなり問題が大きい国といえます。

なぜこんなことになってるのか?といえば、日本政府の薬品に対する慎重な態度も一因だとは思いますが、日本人は保険制度があり具合が悪くなれば病院があるという認識があるからだと思います。医者の権威も高く、自分で考えてサプリを摂取するという考えを持つ人がいません。しかし、サプリはハードワーカーや筋トレをしてる人、スポーツをしてる人など、日常を忙しく生きてる人にとってはすさまじいパフォーマンスを提供してくれるまさに魔法の粉であり錠剤です。サプリが効かないということは、米国で販売されてる大手メーカーのものに限ればありえません。その威力はうまく使えば、アンチエイジング、筋肉増強、夜の精力増強など、驚くほどのパフォーマンスを安価で提供してくれます。

サプリはその名のとおり、補うものという意味ですが、欠乏してるものを補って老化や病気になるのを防いだり、日々の生活を豊かなものにしてくれます。その効能は積極的に学ぶ価値があります。

今回覿面に効果がでるいくつかのサプリをご紹介します。まずは筋トレのプレワークアウト(筋トレ前にのむことでパフォーマンスをアップさせるものを紹介します)

以下をクリックすると、お勧めのサプリの紹介しています。また、以下のリンクから購入で、セール時であってもセール+5%オフで購入ができます。ネット上では最安値の店なので一度見てみてください。

おすすめのサプリ

この世にあるサプリでひとつだけしか選べないとしたら?と問われた場合、私はアルギニンと答えます。これだけは絶対に書かせられません。モンスターやレッドブル、マカ、赤マムシなど、すべての栄養素の主成分がアルギニンです。疲れがとれるのが早く、筋肉を早く成長させ、成長ホルモンの分泌にとってもプラスです。マルチビタミンも非常に重要な要素ですが、ビタミンは食事からでも一日の必要量は摂取できますし、筋トレをしていても、ビタミンBならレバーや刺身など特定の食品に多く含まれており、食事からとることができるからです。


関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

weca4

Author:weca4
1記事で1つ脳への刺激



スポンサー

にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ 
にほんブログ村 クリックお願いします このエントリーをはてなブックマークに追加続ける励みになります。よければクリックお願いします

全記事表示リンク

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム