高重量は扱うべきか?

高重量を扱うべきかどうかについて?これは、筋トレを開始してある程度経験を重ねた人が当たる疑問です。
実際のところ、漠然とルーティン化した筋トレを行う中で、高重量に挑戦しても満足な肥大が得られなかったり、怪我をするケースが多く、高重量をメニューに取り込んでる人は少ないように思います。
高重量を狙うと、ストリクトで扱うことが不可能になるため必然的に肥大は望めなくなります。しかしながら、高重量は絶対的に必要といってもいい筋トレの要です。重量が増えると、金肥大が
関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント