FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんで筋トレするの?の答え方

筋トレしてる人は、なんで筋トレしてるの?ということをよく聞かれると思います。ただ、聞かれるだけで若干嘲笑されてるような感じを含んでるケースもあるようです。ただ筋トレは実際に体を大きくする力をするという事以上の多くのメリットがあります。

そもそも、実際他人がみて「凄い」と感じるほどのガタイだと「なんで筋トレするの?」とはまず聞かれません。ただ「凄い」と言われます。実際「なんで筋トレするの?」という質問は、仕事にもならない、体もショボイのにどうして?あるいはボディビルダー並に鍛えて「実生活をすててまでなんで?」というケースが多いように思います。
それでも他人になんで筋トレしてるの?と聞かれた場合、最もいいのは(ある程度デカイことが条件ですが)学生時代にラグビー部だったと答えることです。それ以上の詮索はなくなります。

さて、筋トレのメリットですが具体的にはどういうメリットがあるのでしょうか?
1.精力増強
2.肌の若返り
3.脳の成長
4.骨の強化
5.体内、脳の老化を止める、遅らせる効果がある
になります。

具体的に力を手に入れれば、これにプラスして他人に舐められない、喧嘩になった際の力等メリットはありますが、現在の社会ではこれらを披露する機会はないかと思います。ただ服をきた状態でも相手に威圧感を与えれるぐらいのガタイになるのは実際かなりの年月がかかります。とくに体重がある人間のほうが同じようなガタイだったりしてここあたりの差別化ができるようになるのは数年経ってからです。


スポンサーサイト

腕を太くするには?45cm以上を目指す

筋トレをして数年たっても腕だけは思うように太さが稼げない方がいると思います。
どうすれば腕を太くするか?について解説していきます。

太い腕は何cmから?

身長にもよりますが、一般的な基準は以下になります。

45cm以上
フィジカートップ、明らかに太い
youtuberのJINさんやkevinさんは共に46cmです。また豪腕の坂本さんも46cm程度
全員180cm程度あるかと思いますが、ここあたりは一つの基準かと思います。
実際服から腕がはみ出ていたり、肩が大きくない場合はそれなりに不格好になってくる太さです。
普通の細マッチョになりたい人はここまで必要ありません。

43cm程度
フィジカー内でもトップクラス
コールドで43cm程度あればフィジカーの中でもトップクラスの腕の太さになります。他の筋肉がバランスよくついていて
腹周りがしっかり絞れてればまず入賞してくるレベルと言えると思います。意識が高いトレーニーの一つの目安と言えると思います。

40cmから43cm
40cmぐらいだと腕の太さだけだと筋トレしてない人でも体重でクリアする人もいます。90kg程度あれば40cmは超えてくると思います。よって大体40cm以上はトレーニーであれば超えたい最低ラインと言えるかと思います。


どう太くするか?

まず、腕の太さを太くしたい場合、多くの人はアームカールを行いますが、アームカール自体が効かせることが難しい部位であり、かつ高重量を扱えないので、太くするのにコツが要ります。
また、腕の太さを支えているのは7割近くが3頭筋であり、上腕筋です。この二つを鍛えずにアームカールだけやっていてもいつまでたっても腕は太くなりません。

具体的な種目について

まずカールはアームベンチがあると捗ります。1万程度なので腕を太くしたい人は買うことをおすすめします。
ペースとしては筋肉の疲労が取れ次第やるといいです。

次にハンマーカール
これは上腕筋を鍛えるもので、二頭の盛り上がりを更に出すのに影響がある筋肉です。アームカールだけではなくかならずハンマーカールを行ってください。

3頭筋についてはフレンチプレスと、スカルクラッシャーです。

これをとにかく週2とか決めてやるのではなく、疲労を感じなかったら、最後まで出し切る形でやり続けてください。

効かせ方のコツ<
アームカールを行う時にストリクトに拘る人がいますが、筋肉に負荷がのってることが感じれればとくに姿勢に拘る必要はありません。ゆっくりしたフォームで二頭がシッカリ収縮してることを感じてください。ゆっくり負荷がのったところを意識するといいです。







プロフィール

weca4

Author:weca4
1記事で1つ脳への刺激



スポンサー

にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ 
にほんブログ村 クリックお願いします このエントリーをはてなブックマークに追加続ける励みになります。よければクリックお願いします

全記事表示リンク

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。